修学旅行のスローガン!英語のかっこいい例10選!

公開日: 

修学旅行の目的や意義などを確認するため、旅行前にスローガンを作成する学校も多いでしょう。

今回の記事では、そんな修学旅行のスローガンの中でも特にかっこいい、英語の例10選を紹介していきます。

ここで取り上げたスローガンに適宜、目的地やその土地の特徴などを織り交ぜていただき、
オリジナルのスローガンを作ってくださいね。

Sponsored Link

修学旅行のスローガン(英語のかっこいい例10選)

◆make exciting memories:楽しい思い出を作ろう

とにかく修学旅行で楽しい思い出を作ろう!というスローガンです。

make ○○ memories

この○○には、他にもgood、great、happy、fun…などが使えます。

とにかく明るくポジティブな単語を選ぶといいでしょう。

◆special memories in ○○:特別な思い出を

○○には修学旅行の目的地を入れます。

そのメンバーでの一生に一度の修学旅行ということで、
とにかく特別な思い出を作りたい」という願いが込められています。

◆enjoy our school trip:修学旅行を楽しもう

これでは少々味気なければ、「school」の部分を学校名に変えると個性が出ます。

◆keep smiling:いつも笑顔で

これも明るくポジティブなスローガンの一つです。

◆have a good time:よい時間を、よいひと時を

これは有名なフレーズの一つですが、「time」の部分を「trip」などに変えると修学旅行のスローガンとして使えます。

Sponsored Link

◆challenge everything:すべてのことに挑戦しよう

限られた時間の中でさまざまなことに挑戦しよう!という思いが込められたスローガンです。

◆no manners, no trip:マナーなくして旅行なし

修学旅行では公共の場所にも多く訪れますし、そこには当然他の利用者・観光客の方も見えます。

修学旅行では、一人の不用意な行動が学校全体の評価につながりかねないので、

最低限のマナーは守って旅行を楽しもう

という想いを込めてこのようなスローガンを採用するのもアリです。

◆don’t think, feel!:考えるな、感じろ!

これは有名なセリフの一つですが、このように流行りの名言・格言をスローガンにするのも面白いです。

◆frontier spirit:開拓者魂、開拓者精神

修学旅行では初めてその土地に行く人も多いと思うので、
このように「まだ見ぬ土地を開拓していこう…」という少しマッチョなスローガンもおすすめです。

◆best friends, best memories:最高の友達、最高の思い出

スローガンに迷ったら、このように単語を二つつなげるだけでもかっこいいスローガンになります。

修学旅行で自分たちが大切にしたいものを二つ書き出し、それをつなげてみてください。

以上、修学旅行のスローガン(英語のかっこいい例10選)でした。

また新たにかっこいいものが見つかり次第、随時記事に追加していきます。

Sponsored Link

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑